FC2ブログ

モノポリーソフトのblog

アダルト同人ゲームサークル《モノポリーソフト》のblogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【開発日誌15:Hシーンのシチュエーション】

皆さんこんにちは。2ヶ月以上更新していなかったんですね・・・申し訳ありませんでした。
色々バタバタしていたことと、Aceに仕様変更してゲーム性も若干変わったため作り直しする部分もあり、
更新が遅れてしまいました。

現在絵師のオミナエシ様と綿密なやり取りをして、HシーンのCGをどんどん作成していただいてます。
なので、今回はHシーンについてちょこちょこ語りたいと思います(以前との重複があるかもしれませんが)。

《ハーレムへのこだわり》
私がこの作品を作ろうと思ったきっかけでもあるのですが、同人エロRPGの男主人公で
「ハーレム気分」を味わえる作品はそこそこあるのに何故かHシーンは1対1ばかりなことが多いんですよね。
商業エロゲではよくあるハーレムエッチからの「みんな俺の嫁」エンドがなかったり・・・。

そこが不満だったので、このゲームでは「ハーレムである」ということに力を入れてます。もちろん初夜は
二人っきりなことが多いですが、それ以外では3P以上がバンバン出てきます。現時点の予定だと全体の
1/3~1/2弱は3P以上の多人数Hになる感じですね。もちろん相手は主人公だけです。

《シチュの多彩さ》
主人公の身分や、ファンタジーということを活かしたHシーンが多数あります。
・主人公が修道院の女の子たちに自分の体を使って性教育
・精霊の力を得るために精霊たちと中出しH
・王女姉妹と主人公の夜の外交            ・・・etc
ハーレムだけではなく、敵のボスとのHシーンでもボスの特徴が出た特殊プレイになっています。
もちろん正常位やパイズリといった普通のシチュもありますので、王道ファンタジーらしいHを
楽しんでいただけると思います。

それでは最後に4精霊のうち「風」の精霊であるニーナ・プルム・メルヴィのHシーン画像の1つを
お見せしたいと思います。次回の更新がいつになるかは分かりませんが、制作は予定通り進んでいますので
ゆっくり待っていてくださいね。それではまた。

kaze1.jpg



  1. 2012/02/15(水) 14:31:40|
  2. 開発日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。