FC2ブログ

モノポリーソフトのblog

アダルト同人ゲームサークル《モノポリーソフト》のblogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【開発日誌24:キャラ紹介・エリアーヌ】

皆さんこんにちは、今回も引き続きキャラ紹介をやっていきます。
変則的ですが、毎週日曜日+好きな日に更新していくということで。

【エリアーヌ】
eriface
中央大陸の片隅にある修道院で女神官として働いている女の子です。
この修道院は孤児院(ただし女性のみ)としての側面を持ち、エリアーヌは孤児の女の子たちの
母親代わりとして彼女達に家事や学問を教えつつ、神託により伝えられた「その時」を待っています。

ステータス的には魔法防御が高く、治癒魔法を得意とする見た目通りの女神官タイプ
(ドラクエで言うところの僧侶)で、「混乱」などの精神異常ステートへの耐性が極めて高いのが特徴です。
反面、攻撃能力は殆どありません。戦闘では回復・サポート役として大活躍してくれます。

Hシーンでは授乳手コキやパイズリなど、その母性と巨乳であなたを甘やかしてくれるでしょう。
  1. 2012/11/22(木) 02:01:58|
  2. 開発日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<【開発日誌25:キャラ紹介・アリン】 | ホーム | 【開発日誌23:キャラ紹介・レティス】>>

コメント

うむ、キャラ紹介の時から一番の好みのキャラだなと思ってた娘だな。
僧侶系統は伝統で行くなら3番目の並びかな。
信託か、ちょっとときめき。
それと孤児院(女性のみ)とな、王族やら貴族やらのわけありの子が預けられることが割とあったらしいし美少女ばかりかな?
しかし男の孤児はどうなるのか…。
とにかくその修道院もハーレムですよねやっぱり。
楽しみすぎて待ちきれないぜ…。
あと更新が多くなって安心感がはんぱないですね。
  1. 2012/11/22(木) 22:37:35 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

攻撃能力はないとおっしゃいますが
性的な意味での攻撃能力は半端ないですよ、ふぅ
孤児院の皆も幸せにしてやりたいですね、性的な意味で
  1. 2012/11/23(金) 00:38:45 |
  2. URL |
  3. #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

孤児院のハーレムについては以前の記事でご紹介していますよ。
孤児院はあくまで「側面」で、メインは女神官の修道院ですからね。

それとエリアーヌの治癒魔法は貴重なもので、大怪我を助けてもらった
貴族や商家の主も多いので、男の孤児は彼らに託したりするわけです。
民からの信頼も厚いので、野盗などがもし孤児院を襲ったら国中の人を敵に回すことになります(抑止力)。
戦闘能力はないと書きましたが、エリアーヌには「眠り魔法」や「束縛魔法」もあるので・・・
当たり前ですが、女の園に入れるのは主人公だけということです。


  1. 2012/11/23(金) 05:33:57 |
  2. URL |
  3. モノポリーソフト #fi7GEgww
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monopolysoft.blog39.fc2.com/tb.php/31-6960da51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。