FC2ブログ

モノポリーソフトのblog

アダルト同人ゲームサークル《モノポリーソフト》のblogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【開発日誌5:酒場とギャンブルについて】

ここでは冒険中に足を運ぶことになる「酒場」について語っていきます。

大きめの町や城には酒場があり、そこで「情報交換」「食事」「ギャンブル」が出来るようにする予定です。

「情報交換」は文字通り冒険に役立つヒントや次の目的地の情報などを得ることです。
特に最初の方の町の酒場は「初心者の館」のように武器や魔法の属性、モンスターの特性などについて熟練冒険者が
語ってくれますので酒場の人物には話しかけておいて損はありません。

「食事」は回復アイテムとして使える(一部を除き戦闘中は使用不可)食品を手に入れることが出来ます。種類もパン、肉、
魚、スープ、ドリンク、デザートなど豊富です。普通の回復アイテムと比べると割高ですが実は食事には特殊効果が・・・。
その土地でしか食べられないものもあるので是非色々試してみて欲しいところです。

「ギャンブル」では博打をしてお金を増やすわけですが・・・
RPGツクールは基本的に「どこでもセーブ可能」なため、上限を決めておかないと負ける→リセットで簡単に大金が
手に入ってしまいます。そのため賭け金を低くし、ダブルアップ形式でお金を増やしていくのがRPG界では一般的
なのですが・・・

せっかくなのでそれ単体でハマってしまうようなゲームを作りたいな、というのが本音だったりします。ただゲームバランスを
崩したくはないので、もしいい案が見つからなければハイアンドロー(賭け金低いダブルアップ形式)等の簡単なギャンブルに
なると思います。まあ基本的に本筋とは関係ないので調整は後回しになりますが。

次回は「会話システム」や「敵の種族」について語っていこうと思います。それではまた次回をお楽しみに!
  1. 2011/05/07(土) 09:40:23|
  2. 開発日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【開発日誌6:会話システムと敵の種族と今後の予定について】 | ホーム | 【開発日誌4:Hシーンのシチュエーションについて】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monopolysoft.blog39.fc2.com/tb.php/6-69bcf197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。