FC2ブログ

モノポリーソフトのblog

アダルト同人ゲームサークル《モノポリーソフト》のblogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【開発日誌6:会話システムと敵の種族と今後の予定について】

皆さんお久しぶりです。今回はこの3点について語りたいと思います。
文字だけの地味な更新になってしまい申し訳ありません・・・

《会話システムについて》
冒険中、フィールドマップや町、ダンジョンの中でキーボードの特定のキーを押すことで
ヒロイン3人が次の目的地や現時点でやらなければならないこと、町の情報などを伝えてくれる
システムです。これにより「次何すればいいの?」ということがなくなると思います。

といっても一本道のゲームではなく、RPGではおなじみですが船を手に入れてからは自由に航海出来たり
するので「ヒロイン達と旅をしている雰囲気」を感じていただければいいな、と思い入れたシステムです。

《敵の種族について》
今作では様々な種類の敵が存在します。モンスターごとの特徴や弱点とは別に、種族ごとの弱点も存在するので
そこを突いていくことが戦闘を有利に進めるポイントになります。例えば・・・

「魔法生物」は火や水といった属性に特化したものが多く、そのモンスターと同じ属性の攻撃は全く受け付けない
場合がほとんどです。しかし逆に弱点属性には滅法弱く、属性攻撃を防ぐ手段を持っていれば全く攻撃を恐れずに
済みます。

「魔獣」は攻撃力が高く、集団で現れるとやっかいですが「混乱」「睡眠」といった状態異常にかかりやすいことが多いです。
また、アリンの初期ジョブ「羊飼い」の上級スキルにはこの「魔獣」を手懐けるものも存在します。

そしてこの作品の特色である「神の眷属」には通常の人間では武器を使っても魔法を使っても傷一つ付けることが
出来ません。主人公達は何故「神の眷属」と戦うのか?勝つ手段はあるのか?といったことについてはゲームの
本編で語られます。

《今後の予定について》
毎回更新が遅くなり申し訳ありません。現時点での予定としましては、

今年の8月末:体験版を公開
来年の3月末:製品版を販売

という感じになっております。製品版の販売時期は私の頑張り次第では早くなる可能性もあります。
ゲーム画面をお見せできるのはまだまだ先になりそうですが、どうぞよろしくお願いします。
本格的な更新は夏以降になるのでそれまではのんびりお待ちいただければ幸いです。

次回の更新は7月初旬予定です、それではまた。
  1. 2011/06/06(月) 05:47:20|
  2. 開発日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【開発日誌7:スクリーンショットその1とサブヒロインその1】 | ホーム | 【開発日誌5:酒場とギャンブルについて】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://monopolysoft.blog39.fc2.com/tb.php/7-fbbca560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。